いざ!B丸

こんぬずわww 本荘太郎ッス。

週休2 土日休みのはずが・・・
昨日はお仕事・・・・

東京次郎は 吾輩を置いて一人 男鹿半島へ・・・
もうね 次郎の釣果が 気になって 仕事は手に付かず・・・

まだわかりませんが・・来週は 荒れ模様・・一応 金竜丸 予約していますが 
出船するか否かは 運次第・・・

このハイシーズンに 2週間も行けないと気が狂う・・

行くしかねぇ~ 昨年買った ゴムボート2馬力
今まで怖くて1年眠っていた 名付けて 本荘B丸号・・処女航海ッス。
AM9:00出発 場所は 本荘マリーナ海水浴場から・・・・9:10分着

準備完了9:20分・・・
KIMG1014.jpg
出航  9:40・・・・ 砂浜・・・き・・きつい・・

自前ボート初釣行 ・・・ 操縦も不安・・当然 ポイントもわからず・・・水深もわからず・・・・
あまり沖は こわいよぅ~
今日の目標は サイズ問わず マダイ1尾 ・・・・あとは ポイント探し・・運転技術の向上であります。
今日は 一つテンヤのみ・・・余計なものは持って行かず・・・

初めは 6mライン 場所は・・・わからず(爆)かなり沖なのに・・・
水深6m・・! これ以上沖は こわいよぅ~
いきなりアタリ・・・GOGOん!・・乗らず・・
着水と同時・・・着底まで 当たりっぱなし・・・乗らず・・・
エビからワームに交換!
状況変わらず・・
KIMG1018 (1)
ワームボロボロ
鯛はいませんぜ!・・ポイント・・いや 場所移動・・・
怖いなんて言ってられず・・・さらに沖・・・かなり沖・・・なのに・・・
水深8m・・・・
そして 状況変わらず・・・・2時間粘るも 変わらず・・・
頭にきて かなり沖に居る  スパンカー張っている 釣り船まで 移動!!
ここまで来ても・・・水深9m・・・本荘浜・・・いったいどうなってんだ!!

ゴムボートの癖に・・・釣船より 更に沖・・・
やっと14mラインで ・・風が出てきたので パラシュートアンカー投入!
ここから ボート流し じっくり勝負

KIMG1017 (1)


状況かわらず・・・アタリ出っ放し・・魚乗らず・・本荘浜に タイいませんぜ!!

教訓!船で魚釣れるのは 船頭さんのお陰・・・ポイントわからないんでは 話にならず・・・

車に積み込み20分・・・現場着 準備40分  釣行終了 車載に30分 家で後かたずけ60分・・・
腰は痛いし・・・砂浜きつい・・・帰りは 潮に流され・・なかなか進まず(爆)

ゴムボート・・きびしいっズ~
スポンサーサイト

go to  釣具屋へ

こんぬずわww 本荘太郎ッス。

昨日は 男鹿半島加茂青砂 金竜丸で 鯛釣りに行きました。

道中大雨で 高速は怖くなるほど・・・
潮瀬崎を過ぎたあたりで 道路が乾いていて 局地的雨だったんすかね。
それでも 何時降り出してもおかしくない空・・・
案の定 真夏に雨合羽で船釣り・・・あってはならない姿です。

共のお客さんは シゲさん あとは 次郎・・・
何故か 釣り東北の社長さんと エイテックのテスター?開発者?よくわかりませんが
プロですかね。そのお方の 親戚? 合計6名

最初は 北浦方面へ・・しかし あまりの波 風 で断念
入道沖も 風で断念・・・風を避けるため ねてげ岩の沖で・・

雨は正面から吹きつけるし・・潮は流れないのに 船は流されるし・・
”良くないなぁ~”と思っていた矢先・・プロHIT!! さすが・・・
その後も プロ連発・・・
しかし 朝 だけ・・・10時ころになると アタリもぱったり 
吾輩テンヤですが エビもつきっぱなし・・・
プロも沈黙

12時潮変わりのタイミングで 次郎2連発・・
あとはぽつぽつ アタリがある程度・・・
型も小さく・・・・・

粘りに粘ったんですが  普段 タイラバやらない吾輩・・エビも喰わないのであれば
策なし!! PBっす(爆) 結局 PBは 吾輩と社長さんのみ・・・(笑)

それでも 朗報  吾輩の新兵器・・・通称テンヤラバ!!
釣れない日だから 試せる 秘策・・これに ドラグ3回ほど出て も上がってこない
少しいい型 喰ってきました ・・・これは通用する!
タイラバ用のソリッドティップ付いた竿 それにベイトリール
誘導テンヤに超波動エビワーム・・着底でリフトアンドフォールそして タイラバ動作・・
これで あのシブい中 良型2回喰ってきたズ・・・バラシたッスけど(爆)

26日釣行に備え 色と重さを揃えます 釣具屋へ 直行!!

釣行後 プロから ステッカーをもらたズ~
船用の竿なんぞ遠目に見れば わからないはずなのに 吾輩の竿 エイテックなのを
見ていたようで・・・
色々 ご教授 頂きました。 次回リベンジ!!


いっぱい釣ったが・・釣った気せず・・・状況が渋いッス

かんばんわww 本荘太郎ッスww
今日は 男鹿半島加茂青砂 金竜丸で 鯛釣りに行きました。

共のお客さんは 今季2度目のご一緒 Hさん と トラさん&シゲさんコンビ 
そして いつもの 東京次郎と吾輩 5人での釣行ッス。

今日は朝から 空は厚い雲に覆われ・・しかしながら 潮は澄んでいる状態・・・
そして 潮の流れは・・・全くなし・・・ 朝から 気難し条件
ただでさえ近々の男鹿は マダイの食いが渋い情報。。。

朝から軽めの鯛玉で フォールはバーチカル・・・
そんな中 開始 20分くらい経った頃 東京次郎 HIT!!
東京次郎の場合 ”これはでかいよ~”とか ”糸出っ放し” なぁ~んて言って
上がってくるのが 40㎝ですから どうせ 小さい奴だろう
と思ったんですが 63cmの良型
FB_IMG_1501930374355.jpg

その後すぐ・・・またまた 次郎HIT!!
同サイズかそれ以上! 朝から景気がいいが ラインブレイク・・・

それ以外は アタリ無しがしばらく続き・・・吾輩ダメっすね タイラバは! すぐ飽きるんですよ
いつものテンヤに変更・・すぐに BIGな カサゴやら ソイなどが釣れだす・・・
なにか・・違うと思い テンヤの色をケイムラからピン金へ変更・・

そしたら 1投目に 30cmの マダイGET! ”これからや~”と気合が入ったんですが・・
エビがとられるのにアタリを取れない状態が続き・・・
水深50mですが・・テンヤ8号から4号に変更・・・
8号の時はフリーフォールから 
交換後は サミングフォール約30mのちテンションフォール・・すると着底と同時 ガツ!!
1発でした 50cm GET!
FB_IMG_1501930717109.jpg

テンヤが功を奏したのか・・・船尾という場所がいいのか・・・吾輩にアタリが集中し
その後 時合なのか・・
ショートバイトが続いた時間帯に船先に居る 3名にもアタリが出始める
が・・トラさんシゲさん・・根魚 ・・そんな中一番 船先に陣取る Hさん キャスラバで 68cm ゲット!
さすがッス。 潮が全く流れない中・・理に合っています 水深50mで キャスラバ・・
凄腕っすね。 更に 80cm ワラサのBIGファイトも・・・

シゲさんも 本命マダイやワラサ根魚 拾いはじめ・・船中にぎあいはじめたころ・・

吾輩根がかり・・水深50㎝ テンヤ4号で・・・なんという 動かない潮!
ピン金テンヤロスト!今朝買ったばかりの多分アタリ色&重さなのに・・・
仕方ないので 水深50mで 金テンヤ3号 そして遠投・・ふわふわと流れながら
バーチカル寄りに仕掛けが戻ってきたとき 巻き上げでジー! ナイスなドラグ音
62cm GET!
FB_IMG_1501930393274.jpg
次郎もテンヤに変え 43cmや 小鯛 ぽつぽつ
初テンヤで 大したもんです  
吾輩も小鯛 や 40㎝・・・追加
シゲさん50ゲット・・根魚やら・・小ダイ 
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
活性が高い日は ショートバイトいっぱいあり そんな中 ガンガン釣れるものですが・・・
やっぱり 状況渋いんでしょうね~
みなさん あの手この手で ぽつぽつなんとか拾い釣りって感じ・・
それでも気づけば・・船中真鯛 15枚以上

そんな状況だから・・ 船釣りとはいえ 釣り座って~のは 重要っす。
船尾と船先にアタリが集中・・船中のトラさんは不利で 根魚だらけでしたが・・
最後に根性の連ちゃん 良型本命2枚GET!

全員安打! 船上 60・・3枚 50・・4枚  40・・・5枚 ・・それ以下?覚えていません
船上20枚以上(吾輩と次郎だけでも11枚ですので・・)
他魚 多数・・・

やはり・・・アタリが少なくシブかったですが 船先の3人は ツワモノでした。
あの手この手で 大漁まではいきませんが アタリを引き出し
まぁまぁの釣果 条件が条件でしたから 満足気・・・

男鹿は結構渋い状況が 続いてますが あの潮の動かない中
タイが いる場所を 見つけた船長も さすがッス 
回りに他船はいませんでしたから・・・

タイラバで 魚釣らなかったのは 吾輩だけッス・・・
(まぁ ほぼやりませんでしたけど)
吾輩は 不満足ッス・・ まだまだ 修行か足りなかったと思う場面が多数。

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
テンヤの技が増えてきた分 テンヤオンリーで・・
タイラバ もう少し 勉強しないと・・・
まだまだ 修行の日々が続きます・・・












貧ジロー アウトーッ!!

こんぬずわww 本荘太郎ッスww

今日は 道川沖に 鯛釣りに行きました。
今日 沖釣りデビューの 石脇貧次郎の 付き添いであります。
吾輩と東京次郎 そして貧次郎・・・船頭は ジミヘンドリックス似の通称 ジミ先輩 計4名で 朝7:00 出港

初めは 35mライン・・ 釣り始め まだ7:15分・・吾輩まだ仕掛け作成中・・
いきなり 東京次郎HIT!!・・・そして いきなり バラシ・・・・

次 2回目落とした位・・貧次郎 HIT! そして バラシ・・・ 何やってんの君たち・・(笑)

そして 事件発生 港を出て まだ 20分・・

1501324855140.jpg

貧次郎  アウト~! 船酔い・・・ なんということでしょう
今日は べたべた凪・・湖の様なのに・・・
こいつ 最悪ッス(爆)
吾輩まだ釣りしてねぇ~のに・・・・

《くたばっている 貧次郎(前)と 熱いのに帽子忘れ じじぃスタイルの吾輩》 
1501324815733 (1)


テンヤにエビを付けたばかりなのに 港に引き返す羽目に・・・
今日は NEWロッド!”道川沖で テンヤでは 大きな鯛は釣れない!釣った人はいない!”と
豪語する ジミ先輩の言葉を覆すため気合が入って購入した 
ソリッドティップ・・・
旧ロッドはチューブラー・・・フォールを取れず・・フォールを取れれば大きいの来るはず・・・

”このエビ取られるまで ちっと、待ってくれいぃ~”
底どりして・・・誘って・・・フォールして・・・巻き上げで誘って  サミングフォール ここで・・コツ。。
ビシィー!! こんなに合わせが決まったのは初めて・・・ 

おお~ 結構 いい型かな?なかなか・・いや。。青物? なぁ~んて しばらく 強い引きに耐え・・
ドラグ1kg設定で 4回・・・この辺で 70以上を確信・・・
上がってきたのは 4.2K・・71㎝の 本命・・
1501290351641.jpg

ひさびさ おもへがったズ~
そして 帰港・・・・貧次郎を港に降ろし・・・
再出港・・・・・
ジミ先輩 お怒りの様子

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
その後・・・テンヤには アタリ無(笑)

タイラバの次郎・・30マダイ 3枚・・ひとり連発・・
得意のカナガシラも釣りあげ ”今日一番の引きだぁ~”・・・出ました

吾輩も タイラバに変え・・・
バラシ連発(笑)
吾輩・・タイラバ どへた・・・(笑)
タイラバ次郎 50と40追加・・・
吾輩・・テンヤに持ち替え ヒラメとホ~ボ~ ぐ~フ~

粘ったんですが・・80は またお預け・・・・

まぁ~ テンヤは道川小さい伝説破ったし・・・
どうせ タイラバは 飽きてきて 長いこと出来ないし・・・
今日はこれで 良しでッス。
来週は男鹿半島! 頑張りまっせ!!

 

つえねぇー

かんばんわww 本荘太郎ッス。

本日は 先週のリベンジ ! 
男鹿半島加茂青砂 沖釣りに 行きました。

結果 返討ちに会いました( ̄▽ ̄)

くっそ~ つえねー

朝8時 出港 ・・・

東京次郎と吾輩 あと シゲさん トラさんコンビの シゲさんの方
3人で釣行・・シゲさん 相変わらず 男前・・

朝一 大桟橋沖・・
先週と同じ・・潮はや!
・・・・
そういうことは 想定内 なんたって 先週のリベンジっすから・・・
200g鉛買って来たんすよ~
1st ヒット 吾輩・・30cm 塩焼きサイズ マダイ! 
おし 今日こそ!80 いけるぜ!と この時は 思いました。

間髪入れず 船長ヒット! 同サイズ マダイ!
次!また吾輩・・ヒット・・・・
・・・・・・・・・・
レンコダイ・・この辺から 雲行きが怪しくなり・・・
そしたら 次郎 ヒット・・・
”止まらねぇ~”とか ”糸出っ放し”とか・・”これは デカいよ”とか 
大きいことを言って やり取り10分近くもかけて・・・
上がってきたのは 50・・・プププ~ 笑わせやがって・・・
次郎が 10分もかけている間 シゲさん レンコダイ・・・
まだ 出港1時間で 船上にぎやかに・・なってきましたが・・・
そのすぐあと 次郎 また 50・・・

この後・・・潮が止まり・・・ アタリピタっと止まり・・・
移動繰り返すも 状況は変わらず・・・
飽きっぽい吾輩は テンヤに変更・・・
そしたら・・・
そい

これ・・・かなり引きました・・46㎝のソイに アイナメ29㎝のダブル・・・
ソイが重かったし アイナメは 首振りするし 何が掛かったのかわがらねがったっす。
ジギングでダブルは聞いたことあるすけど・・テンヤでダブル・・
珍しい釣れ方しやがって! どうせ珍しいなら・・80来い!ってんだ!

その後 テンヤに チャリコヒット・・・おかえり頂き・・・
こうなると今日は 潮が動かなさすぎで 。。。食いも渋い・・

あまり食いが渋いため 吾輩は願望を叫ぶ! ”90は いいから 80来い!”
間髪入れず シゲさんから ジョークが帰って来る 「90はダツ来る~や!」
いや~ 釣れなくても 楽しい 

そしたら アタリ・・・きた~ 久々のアタリ しかも 少し いい型 50㎝位のマダイだぁ~???
いや・・・黒鯛か?生意気に ドラグ3回くらい鳴り・・・結構手間取り・・
散々期待させ上がってきたのは

gすずき


4kg 82cm ランカーというらしい・・・
が。。っくり。。。マダイを狙って・・スズキ・・・上がってくるまで・・頭になし・・
さらに・・・き・・きもいわる~

その後 テンヤにもアタリが無くなり・・・エビもなくなり・・・
ラスト30分・・
カブラには ず~とアタリは なかったんすけど・・吾輩にアイナメ横丁 船長は かながしら・・
シゲさん 帰る頃に チャリ 足裏連続 ヒット!

今日も80には会えず。。。

吾輩だけ・・・テンヤ持ってたんで・・
さっかなは 釣れたんすけど・・・ま、完敗っす。

やっぱり・・・
潮が速いと カブラ! 止まれば テンヤ!これ

吾輩に足りないもの・・テンヤのフォールでのアタリを如何にしてとるか・・・
カブラはでかいの来るけど  テンヤは 誘いでは 小さいのしかこねッス。
事実 ススキもソイも フォール・・・
来週と再来週 道川沖で特訓し
フォールを鍛え・・カブラ・テンヤ二刀流で三来週と四来週は! 男鹿 再チャレンジや!


・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
毎週行っても 必ず なにか・・課題が・・・いや~ 沖釣りとはいえ 奥が深い
プロフィール

本荘太郎

Author:本荘太郎
アングラー
 本荘太郎・本荘B会面々
スタイル:
 フカセ釣り・・
2016より・・ オフショア:タイラバも開始
                       
ターゲット:
  真鯛 ・・・
  クロダイでも可

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
アルバム
ブロとも一覧

地磯パラダイスIN男鹿

ライトゲーム・パラダイス
ご来場者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる