FC2ブログ

今期最終戦 消化不良 久しぶりの勉強

かんばんわww 本荘太郎ッス


今日は 多分今季最後になるであろう 道川沖へ 鯛釣りに来ました。

ジミ船長 と 吾輩  仁賀保D君  そして wingくん。 4名での釣行。

結果:
仁賀保D君  14枚 60㎝クラス 2枚 50㎝  2枚 他40cmクラス10枚

ジミ先輩   8枚  60㎝ 2枚 50㎝クラス2枚 他40㎝クラス 4枚  その他アマダイ2

吾輩   16枚  50クラス 4枚  45位 4枚 他40㎝クラス 8枚 
      その他アマダイ3 サバ1 アジ1 

wing君  3枚   50クラス 3枚 その他 アマダイ1

9:00~16:30 ・・暗くなるまでやりました。
WING君は 釣り場についてすぐ船酔い。トータル1時間くらいしか釣りが出来ませんでした。



状況は 晴天! かなり大きいウネリ
釣り始め1投目で お祭り・・・かなりの2枚潮。 釣り場は70mライン。
潮の色は晴天なのに 緑色、 50mラインでは 黄緑色・・・
こんな感じ。

鯛ラバをある程度一生懸命やっていると 状況に応じた パターンが見えてくるもので

上でどう見せて 下でどう食わすか・・・
吾輩のその日のパターンに完璧に合わせた!という目安は
フォールで連ちゃん 又は1投毎の入れ食いこれを目指してます。

今日の条件では
2枚潮なんで 上で変な動きしないよう TGビンビン玉120ℊ
 晴天なので 赤チョイス。
あとは 波動を考えるだけ・・・今年の道川の鯛は 歯が鋭く 甲殻類しか食っていないようなので
オレンジ系ネクタイ・・・潮色で少し変化をもたせ 色々なオレンジを試す。
あとは波動 波動大きめからはじめ 小さくしていくだけ・・・ 
2枚時潮に負けないように 早巻・・・・

間違っていないですよね? だけど今日は喰わないんですよ。

D君は 鯛の実オレンジ+オレンジ  ジミ先輩は ハヤブサ緑+オレンジ  wing君はタイガーバクバクチャート・・・
みんなそれぞれ色々変えているんですが 喰わないんですよ・・・
D君が 最初パタパタと3尾釣ったら みんな ノーバイト。

ちなみに 玉の形を重要視しています。
良い潮ならば 動きが出る形
2枚潮なら フラフラした潮に影響されない動かない形
色は天気の明暗でチョイス。




結局 ビンビン玉赤+中井チューン赤+オレンジで やっとこ アタリが出始め・・・
20181013_215353.jpg

それでも つれても 食いが浅く 下唇1枚。 タモに収まったら 外れてるくらい浅い。

何枚バラシタでしょう。吾輩は7枚以上。D君はもっとバラシタかな。
中井チューンも スカートのちょっとした たらしの長さで 食いが変わるほど渋い

やけくそで 恵比寿玉 ゴールド+鯛の実のスカートオレンジ(波動小)で 1~2 毎にアタリ連発
だけど 2回に1回は ばらす状態。 釣れても 小さい。40㎝がやっと・・フォールは来ない。

20181013_213451.jpg


D君は もっとアタリがあり ばらしまくり。でも釣れれば 吾輩より型がよく・・・ゴーマル以上
鯛の実オレンジ+中井チューン赤にグローゼブラ。
20181013_213730.jpg


今日は これと言った アタリ色がなく・・・・今日は色なんぞ関係ないのか?
こんな日もあるのか??


ただ ばらす度 D君は ”グローゼブラばかり取られる もうスカートなくなる~”・・・て

この晴天で 真昼間。 それでグロー?
でも もしかしてっと 

ドカンスナッパー ホワイトグロー 玉もスカートも グローを試す。
20181013_213958.jpg


すると 落とすと釣れる 入れ食い開始・・・・フォールも連発
しかも あんなに 食いが浅かったのに ガップリ飲んでいて
さらに 型が上がりゴーマルばかり

いやー奥が深い こんなパターンは初めて。 釣れる魚の型 選べるんですね。
大きな発見ですわ。また勉強しました。従来の組み立てにオプション追加

結局 海の色は 光に反射し変わる だから 空の色で変わる+純粋に底がかき混ぜられ 濁っていた。
これだったんっすね+2枚潮。 
このパターンにたどり着いたのは 15:00・・・・時すでに遅し・・・
釣れなかった時間が長く・・疲れました。 大ウネリの中 何度ゲロしながら仕掛け交換したことか・・・

まぁ ぐじゃぐじゃ 書きましたが 潮がコロコロ変わりすぎたんですわwww
パラアンカーが 右に行ったり左に行ったり・・・5分おきにこの状態 
仕掛けを落とすと 船の真下に行き 左舷に移動しても同じ。
しかも1投置きに 右に落ち 左に落ち・・・
普段なら 貧果 間違いなし状態だったのかな 


WING君は最後まで ゲロ吐いてました。 サーファー大喜びのウネリ・・・
20181013_165513.jpg


魚の枚数だけ見れば まぁまぁなのでしょうが 全員 消化不良。釣った気がしない釣行でした、
来年に活かします。
20181013_165446.jpg


いよいよ 次回から 吾輩の 秋磯開幕です。




スポンサーサイト

微妙な釣果

かんばんわww 本荘太郎ッスww


昨日~今日にかけ 台風25号通過。

でしたが 台風前の爆釣を期待し 昨日 道川沖に 鯛釣りに行きました

20181006_071111.jpg

出航は7:00・・・空は不気味、台風か早く来たら・・を考え 昼までの釣行です。

船長 ジミ先輩。 東京次郎、 仁賀保のD君 同じく 仁賀保のY君 そして吾輩・・・

爆釣予想でしたが

結果:
ジミ先輩    11枚   65cm~50㎝  6枚 それ以下5枚
吾輩      11枚   62㎝~50㎝   6枚 それ以下5枚 同じような釣果
仁賀保 D君   4枚   50㎝3枚
次郎        2枚   50㎝2枚
仁賀保Y君    1枚   30㎝1枚

75mラインでは 3枚潮。 上潮が風と同じ 中潮が逆 そして底潮動かず
更に 潮の色が変。 あれは やり取り難しいッス。
波が思ったより早く高くなり 更に波の波長が短いので 船が上下しすぎで  波で船が 落ちる感じで
糸のテンション維持するのが 難しかったのかな
D君は バラシ 4回位あったし 次郎もバラシ 3回 。
ま へぇだくそにありがちな 糸テンションゆるみによるバラシですわ。

真面目に真面目にやらないと・・・・
始めて間もないY君は アタリも遠く・・・


ごり巻きのジミ船長は バラすわけもなし。

アタリが遠い中 
吾輩はパターンを探しまくり それにたどり着いた時は 喜びも一入でした。
早巻がパターンと築いた吾輩はいつもよりごり巻き 。吾輩も バラさず・・・・
連ちゃん 5枚の時は 周りになんか悪い気がしました。フォールヒット3連続・・・
でも これも 成長の証。

20181006_124119.jpg

渋い中 釣れた方だとは思いますが もっと 早く その日のパターンを見つけるのが
今後の課題。 毎度毎度 勉強の日々が続きます。
 

1年ぶり 爆釣!!

こんぬずわww 本荘太郎ッスww

道川も渋ーい状況から 脱却し 海の潮色も良好。更に 台風直前 ということで

今日は 爆釣を確信していました。  9;00出港!
釣り場到着 9:30 。 60mラインからスタート

10:00頃までは 7回アタリがあり 内3回 サワラから ”スパッ!”と 切られ・・
鯛と思われるアタリは 4回 でも 針ハズレ バラシ・・・こんなに バラすなんて・・・・

それでもめげず・・アタリが出るうちに どのパターンが一番アタるか
 本日のパターンを探りまくり・・・

やっと 55cmゲット・・
20180929_120559.jpg

船頭に ”今日は30枚釣ったる!”と言った手前 バラシタ時間 枚数が 非常にイタイ・・・・

だけど。。その1枚を皮切りに・・・連ちゃん13枚・・・

その後潮は止まって アタリもポツポツ・・・でも釣れれば全て 型がよく 60オーバー

18枚くらい釣ったあたりで

気づけば ジミ船長が 結構 すねていて・・・ え! まだ 1枚しか釣って無かったのね・

やはり なんも 考えずに 鯛ラバやると 迷宮っすわ。
ジミ先輩は 置き竿の鯛サビキ2本 その合間に 鯛ラバなんかするものだから
今日のパターンなど 頭になく こんなにアタリがあるのに アタリ全くなしだったらしい。

その後ジミ先輩に カラーを パターンを細かく言い伝え・・
ジミ先輩も 70㎝を皮切りに なんとか 5枚ゲット・・・

吾輩は20枚を超えたあたりから 魚を数えるのをやめ
気づけば

20180929_150204.jpg

クーラー満タン 蓋が閉まらず・・・
クーラー不足で 釣り中止・・・ 沖あがり 2:30分・・・

今日は一度も場所移動無し 60m~ 山車風に流され 80mラインまで
70mラインで 連ちゃん 75m過ぎから 良型ぽつぽつ・・といっても
すべて65mオーバーで

4時間釣行 24枚の釣果でした。

たまには こんなこともありますです。 

おもへがったズ~

パターン

かんばんわww 本荘太郎ッスww

今日は連休最終日ですが 急遽 男鹿 金竜丸で 沖釣りに行きました、

男鹿と道川パターンの違いを 前回の釣行で なんとなく 掴みかけて来て・・

それを試してみたいと思っていた矢先 金竜丸より2名急募の提示があり・・・ラッキー!
って行ってきました。


共のお客さんは タイラバ初挑戦という 湯沢の3人と あとは 女川のテスター? ひろもっちくん。合計5名

いつもと違い  参考になる人がいない為 今日は自分で組み立て・・もってこいの状況。


結果 :


金竜600_n
金竜0_n
金竜4_n


真鯛 69㎝ 69㎝  60㎝ 59㎝ 55㎝・・・・・合計9枚
    アマダイ47㎝ その他 サバ アジ  小アマダイ・・・・・

釣り場着8;30~沖上がり13;30 約5時間で アタリは17回・・・平均 1時間で 3.5回のアタリ・・
潮が速く 釣りあげるのに 時間が掛かったので ほぼ・・・ちょうどいい感じで あたってくれました。

他の人にアタリもなかったことを考えると 男鹿パターン攻略か???


もう1回位いかないと 完全攻略とはいいがたく・・・
道川は 行けば 釣れるので ・・・・

男鹿・・なんとか もう1回ですね。


吾輩・・・魚は食さなく・・・釣った魚は 実家のおふくろさんに もらっていただくのですが
前回から・・・また 鯛か~ と ぼやかれるようになり・・・・
そして今回 ついに・・・”いらない”とお断りされました。
贅沢な おかんッス。

近所に配りましたよ。 近頃 魚をさばける人が少なく・・・もらっていただくのも一苦労です。




かんばんわww 本荘太郎ッス


忙しくて 更新していませんでした。


この間  磯は 男鹿 門前の みさご島に1回・・・・不発
沖釣りは 道川に1回・・・不発

そして 今日 男鹿に 沖釣りに行きました。

東京次郎のみ 真鯛4枚  
吾輩と とものお客さん2人  計3人 ・・・不発

魚は釣れねぇ~し


今年2月 に 乳がん手術の 愛犬チコ・・13歳8カ月・・・

こいつ・・
1530260749479.jpg

またまた・・・腸に 腫瘍・・・高齢の為・・今度こそ 覚悟しましたが・・・
手術 大成功・・・しかも 腫瘍良性・・・

手術代100.000円 毎日通院点液 1回3500 すでに 10日以上・・・

魚は釣れないが 愛犬は無事。
魚は釣れないが 愛犬治療費で 金に羽根が生えた様に飛んでいく・・・

運がいいのか 悪いのか・・・
プロフィール

本荘太郎

Author:本荘太郎
アングラー
 本荘太郎・本荘B会面々
スタイル:
 フカセ釣り・・
2016より・・ オフショア:タイラバも開始
                       
ターゲット:
  真鯛 ・・・
  クロダイでも可

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
アルバム
ブロとも一覧

地磯パラダイスIN男鹿

ライトゲーム・パラダイス
ご来場者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる