根性なし

かんばんわww 本荘太郎ッス。

寒かったっすねぇ~ 今日は日本全国  西高東低 冬型ッス。

KIMG1138.jpg

こんなので・・釣りが出来るのか~?と不安いっぱいで・・・なのに 
自然に男鹿に向けアクセルを踏む・・・

男鹿は・・・わーははは ホワイトアウト状態・・
それでも頑張りましたよ! 小浜で!!

KIMG1142.jpg

いや~悲惨でした。 仕掛け造ろう~とケースをあけると 
シモリ玉やらストッパーなど 風で飛ばされ・・・

後ろからの風とはいえ 海に落ちそうなくらいの風
仕掛けを回収しても  ウキが 手元に来ない・・凧あげ状態。
吹雪きで バッカンコマセに 雪が積もる・・
KIMG1143.jpg

吹雪きにも 強弱があり 強く吹くと 岩陰に 避難・・・
KIMG1144.jpg

そして・・結果・・・PB!
というか・・始めて2時間くらいで もう心が折れ 撤収しようとしたんでが・・・
先客がいて・・・その人が・・粘るものだから・・ 
その人より 先に撤収なんて 根性が無いような真似はしたくなくて・・・
意地で 5時間も粘りました。
それでも・・背中・・もうね びしょびしょ・・ 
根性で・・先客に負けてしまいました。

だだ・・吾輩が 仕舞ったほぼ同時・・
先客も 仕舞いました・・・(笑) 考えていること 同じだったのね(笑)

海は・・・2~3日遅れでハタハタ接岸・・この時期 磯はどうなの?
小指ほどのフグだらけでしたよ。
釣れても・・風のせいで フグの凧上げ状態・・手元に来る前に
小指フグのバラシ・・・(爆)

沖磯行きたい・・・

由利本荘から加茂漁港だと・・あの断崖絶壁道路が凍っていれば 
吾輩の2WDでは 自殺行為
戸賀漁港だったら いけるのですが・・ 
なんとなく・・・戸賀に行くという行為は
加茂の金竜丸を 裏切る気がして・・行きません。 
吾輩なりの仁義ですわww

来週にて 今年の磯は最後!(年末は何かといそがしい) 
年が明けても 4回いけるかどうか・・・
晴れてくれい。

スポンサーサイト

秋磯開幕リハビリ釣行

かんばんわww 本荘太郎ッス。

今朝本荘市は 道路・・ズルズル コチコチ・・・
それでも 気温は 2℃・・まぁ 男鹿に着くころには 気温上昇 溶けるだろう・・・と

しかし・・秋田市  1℃・・・ そして 2時間後 男鹿に着いたら 0℃・・・ 寒びがったッス~
脇本漁港周りは 凪で 渡船出来るかな・・って思たんすけど 鵜ノ崎を見てッガックシ・・・
大荒れ・・・ 地磯決定・・・

6月末以来の磯フカセ・・・

いつもの小浜にGO!!  着いてビックリ・・ 小浜に・・いや  小浜なのに・・・
先客5名!なぜ? あんなとこ 秋田県人は 行かないでしょう 普通

行くのは 物好きな 吾輩 あるいは 2月に ヤリイカ狙いの人しかいかないと思ったんですけど
車を見たら・・ROCK HAND ナンバー  4台も!! 男岩も 帆かけも 入る隙間なし・・・
潮瀬崎は・・被っていて無理・・・ 館山崎も5名・・・無理・・

仕方なく
・・KIMG1128.jpg

ここっす  久しぶりの背負子・・・ 途中 心臓が 何度も 爆発すると思いましたよ。
雪は横殴り・・まぁ こんなもんは へでもねんですけど~ 横風・・・これ厄介・・・

コマセ1発 これだけで 海面バシャバシャ・・正体は 小指ほどの ぐ~ふ~・・
いや~ 釣れる釣れる・・・ 足元釘づけ コマセに 遠投は コマセなしなんすけど・・・
挿し絵も
KIMG1127.jpg
ま、、何やっても駄目・・・

でも 粘れば 黒鯛くらいは 釣れるだろう~ なぁ~んて のんびり 気を抜きながら手返ししていると

前方に見える 磯の際に遠投・・そこで 初めて それらしき ウキの入り方・・・
合わせた瞬間!微動だにせず・・そして ゆっくりゆっくり ズンズンと・・沖へ・・
そして ズンズン ズ・・・で
ビィ~ンと・・・ 針ハズレ・・

何だったのでしょう 黒鯛ではなく・・・かといって 青もんでもなく・・・ゆっくり トルクフルに・・・
引きの強い 特大ボラ? のような・・・いや ボラではなかったッス。 この時期 ボラなんて・・・

ハズレた 針 仕掛け・・・見たこともない位 竿に絡まって・・・悲惨でした
この後 アジ連発・・・
 
しょうがないんで 娑婆替え
KIMG1130.jpg

ここでは アジ・・アジ・・アジ・・
後ろを向き 投入
KIMG1131.jpg
ここでは グ~フ~
もうだめっすね


フカセに・・オフショア要素をプラス・・ 
日が差したら V9 赤  曇ったら 丸エビイエロー 吹雪いたら 南極オキアミ・・白・・

大きい一発は 日が差したときの v9でした。 偶然かな?

ま・・リハビリ 磯フカセは こんなもんです。 疲れました 心地いい疲れッス。

船では いくら釣っても 満たされず・・釣行終了から 次の釣行を考えますが・・・
磯は すべてを出し尽くし・・ 明日は 動けないだろう感いっぱい。 帰りの車は 充実感イッパイっす。 磯はイイ・・・

ですが・・・ 場所! いるとこに行かないと・・・
小浜でさえ 場所争奪とは・・・ 寝坊が悔やまれます。


北へ・・

こんぬずわww 本荘太郎ッス。

今日の予報は 南西の強風!波風とも強く・・・・おまけに 土砂降り・・・
こりゃ~ 渡船は 無理だのぉ~

ってことで 行ってきました男鹿半島!北!に決定! 北と言っても 漁港は 足の状態が思わしくなく・・・
テトラは回避・・・ 

ここです お初の場所
KIMG0905.jpg



完全なる 風裏・・・ 無風ッス・・・
ほどよいウネリ・・・雨は降っているけど・・雰囲気最高!

KIMG0900.jpg

ですが・・・・

フグ フグ フグ・・・練り餌だろうが サナギだろうが・・お構いなし・・・

しかし・・・静かだのうぉ~・・・こりゃ~ 渡船出来たんじゃないか?・・・
KIMG0902.jpg

なぁ~んて 邪心も入り始め・・・放心状態で 手返しをしていると・・・

KIMG0901.jpg

これ・・・今年多すぎ・・・

しかし・・・のどか・・・・ここは・・・

目の前には ほんの2m位のはしごがあれば 渡れる 沖磯?が 無数にあり・・・

KIMG0903.jpg

沖磯・・・・
もうだめね・・ 竿をたたんで 西海岸に go! 今からでも 渡船や!
これは 完全に 天気予報の誤報に違いない!

車を走らせ・・・ほんの5分ほど・・・

って  戸賀の宮島橋を越し 湾を見て ベックリ・・・
大荒れ! 同じ男鹿なのに・・・まぁ 別世界・・・空の色までちがいますやん

車越しに 磯をチェック!
水族館地磯に一人・・・
寄島 被っている  夷は 水没状態・・・

中の島辺りの地磯に2人・・・
加茂渡船・・駐車場に車無し・・・天気予報当たってました

門前・・塩瀬 岩壁に3人・・・内1人 スカリ入っている・・・やるねぇ~
しかし・・ここは ほぼ 真冬の寒クロ磯の様・・クワバラ っす。

安全第一 ・・

今日は この悪天候?で竿を出したし お初磯にも行ったし・・  明日も悪天候だし・・・

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

ストレスたまる~





ムダにデカい

かんばんわww 本荘太郎ッス。

今日は、本荘B会に新規入会した 通称 西目勝郎 の 入会記念釣行で 秋田離岸堤に 行きました。
新人と言っても 実は 彼は 20数年前年前 吾輩と同じ 黒鯛クラブに入会していた 後輩であります。
一緒に竿を出すのは 20数年前 男鹿半島 黒島で以来です・・

吾輩と本荘ビリオ 勝郎 と 勝郎の知り合いと・・その友達・・(爆)計5名での釣行になりました。
なんか・・お初が2名・・緊張したズ~

渡船は 北斗星・・まぁいつもの渡船です。

もう少し 書きたいことがあるんですけど 腕が パンパンで 割愛します
パンパンな理由は

本日の釣果

吾輩・・・65~50㎝ イナダ防衛大臣 9本←これのせいです。
その他 アジ30~34㎝ 4尾 サバ35cm位3尾 アイナメ40㎝~45㎝ 2尾 メバル3尾
そしてお馴染み 特大ら~ぼ~・・測りましたよあまり大きくて!72㎝・・・
きもちわるいよう~

(尺アジさば)
0888.jpg

今日の秋田沖提 まともな魚釣れないくせに ・・ムダにデカいですよ
去年 月賦で買った トーナメントAGS・・初めて使いました。

磯マダイの為の投資だったのに・・・・
でもね イナダ防衛大臣も65㎝のサイズになると なかなか やるんですよぉ~
こいつ 糸鳴りしたズ~。 キィ~ン
そんで トーナメント。 さすがトーナメントでした。 値段 メーカー 関係なく
吾輩が持っている竿では ぴか1かな

勝郎は
同サイズアジ 5尾 アイナメ1尾 イナダ1尾・・ぐ~フ~2尾 チャリコ1尾
・・・・・この男・・・途中から アジ狙いしたのを 吾輩は 見逃さない・・・

ビリオ
イナダ3尾

勝郎の知り合い・・
イナダ4尾 アジ1尾

知り合いの友達
チャリコ1尾 足裏1尾 イナダ3尾 アイナメ1尾 アジ3尾

お魚は 勝郎にすべて献上・・・
ク~ラ~ 満タン まるで 船の沖釣りみたい・・・ズ~
”大漁だぁ~”だと・・・なんか なつかしい・・ 彼がいると釣りがお笑いに・・・
これはこれでOKッス。

今日は、こんな感じ・・ 真鯛はいずこへ~

男鹿磯は真鯛モードだとか・・・・
行きたかったヨ~




本命ミニ・・・

こんぬずわww 本荘太郎ッス。

今日は 南東の風9m・・・おまけに 雨も降るとか・・・
更に 足を負傷し 渡礁に不安がある状態での 単独釣行。

行くべきか やめるべきか・・・迷いましたが 
最近ちらほら聞く・・磯真鯛情報・・・吾輩が磯にせっせと通う理由はただ一つ・・・
磯で 大マダイを釣りたい!!これに尽きます。黒鯛はおまけみたいなものです。
いぐしかねぇ~べ~ 行ってきました 男鹿半島加茂青砂!
4;30起床! もう一番船は出ています。今日も重役出勤。

6:00港着・・・駐車場で 見覚えのある車を発見! ”なぜ ヤツがここに?”
見慣れたその車は 東京次郎のポンコツ車・・・”ヤツは今日 浮気して 入道のはずでは?”

準備をしようと車から降りた瞬間に 何番船かは知りませんが 我らが金竜丸 帰港・・
準備に時間が掛かるので 先客様をお待たせして申し訳ありませんでした・・・・
船長に挨拶し 東京次郎と同じ磯に渡してもらいました。


KIMG0884.jpg

ここは 琵琶島・・吾輩が 好きな磯の一つ
東京次郎は吾輩と会うまで メバル1匹・・・吾輩が コマセ準備をしていたら 特大 ホッケ1匹・・
この時期。。ホッケすか?  

その後沈黙・・吾輩が竿を出した時間は。。魚っ気無し・・・( ̄▽ ̄)・・・・
いや  魚っ気はあるんですけど・・・残ってくるエサは 針の形のオキアミ・・
キレイにオキアミ食べて針に薄く身が残る状態・・・タナゴか グ~フ~・・・
良くないっすね~ 背から強風・・上潮は当然 沖に向かいだだすべり・・・
棚潮はアテ。。。きつかったっす アタリも出ないし・・

この間  次郎は 30cm位の青子・・

それでも あの手 この手繰り出し 仕掛け交換すること 9回・・・
この間に ほんの少しでもオキアミが残る場所を見つけ・・・遠投することン十回目・・・

ウキが スパ! たった1回です  アタリたった1回・・・
上がってきたのは これ!

KIMG0882.jpg

やった~・・・・本命!!・・・・って
タモなんぞ要らないサイズ・・・(爆) 

そして また 沈黙・・・あまりの沈黙に・・東京次郎の名前を織り込んだ 替え歌を
歌うも 次郎に無視される・・・

なにかあるたび おやじギャグを連発するが・・次郎に無視される・・
笑うの我慢しなくていいのに・・・(笑)

雨風強くなり・・・こりゃ~だめや・・・
たまらず ”おい 次郎! 今日は2時上がり どや?”と聞いたところ・・・

”俺・・1時ッス・・” なんと! 気づけば 片づけているし・・・
何という 民度! 朝鮮人め!(爆)

〈雨風に耐える東京次郎〉
KIMG0885.jpg

次郎は 来週も行くらしいっす。吾輩もそろそろ始まる 磯真鯛シーズンに向け
行きたいのですが・・・来週は本荘B会の新人に付きそい釣行っす。
本来ならば 会長の次郎が面倒みるべきなのに・・・まぁ 次郎は 今年
調子悪いんで しかたねぇ~っす。
 まぁ~吾輩の場合 大真鯛なんてのは 運があってのことだから
釣れなくて当たり前。。男鹿に足しげく通う理由は 男鹿で竿を出せれば
それで OK
金竜丸の船長の顔を見に行くのと 金竜丸に乗るお客さんと顔見知りになる
のが 目的の一つなので(爆)来週、再来週はお休みッス。
  今日は 昨年、金竜丸で知り合った H&Sさんコンビ
大爆釣だったようです。”大物!!”と先週言ってた Hさん
今日の50㎝位のは どちらが 釣ったのか・・・ともかく 良かったっす。

磯大真鯛!!
6月から 本番です。

プロフィール

本荘太郎

Author:本荘太郎
アングラー
 本荘太郎・本荘B会面々
スタイル:
 フカセ釣り・・
2016より・・ オフショア:タイラバも開始
                       
ターゲット:
  真鯛 ・・・
  クロダイでも可

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
アルバム
ブロとも一覧

地磯パラダイスIN男鹿

ライトゲーム・パラダイス
ご来場者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる