スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へじゃかぶいっで

かんばんわww 本荘太郎です。

今日は 男鹿半島 加茂青砂に 磯真鯛釣りに行きました。

いつもは ゆっくり 重役出勤しますが 今日は 早めに行ったので
今 頭が痛いです。

1番船 3;30・・だったらしい・・吾輩3:50分起床! 2時間後5:50分加茂着・・・5番船・・
これでも 早い方 。

なぜ早めに行ったかというと 今日は いつもの 東京次郎の他に 鉄心君(仮名)が 先に行ってたからです。

東京次郎だけなら 遅くいったって 魚つれていないのは 当たり前なんですけど・・
鉄心君は 初めて一緒に竿を出すので・・多分 東京次郎よりは やるはず・・・


上がった島は 黒島・・・うねりが強すぎで 怖いよう~恐怖を克服し渡礁・・・
”つえだが~”
”まだ 魚釣ってねぇ~っす”

よし! 通常運転! 後から行って 先に釣る!! 鉄心君もまだ 釣れていない模様・・・

鉄心君の恰好いいこと!サンラインウエアに 松田稔さんの 魚ばさみを腰に差し・・・
だ・・だが・・竿。。。なんと太い竿・・がまかつのRZ 3号・・なんでも遠征した際に ヒラマサを狙う竿らしい・・
狙うは 特大 磯真鯛オンリー 気合が入ってます。次郎は黒鯛狙い・・・・


20180526_131009.jpg



大きな島だけど2名入っているので・・うねりが強すぎて・・竿を出すところがない・・・
仕方なく 特大サラシの船着きで竿を出す。 特大サラシは 思いっきり湧き上がっているサラシ・・
釣りになるのだろうか・・・でも先に釣ってやる!

黒島


釣り始めて20分 吾輩に 竿をひったくるアタリ! ・・・一応本命 真鯛! よし!さきにつってやったぜ!ノルマ達成。
小さいくせに 腹がパンパンの乗っ込み真鯛・・・34cm・・ちっちゃい~
20180526_130337 (1)


その後 28cm 足の裏追加・・・ よし! この調子で行けば 特大来るかも!と思ったんですが
その後すぐ・・次郎から呼ばれる・・・

振り向くと・・・何と次郎が 45㎝のクロダイをタモに収め 後ろに立っていた・・・ベックリ・・・
そのあと・・ちょっと潮が変わった?と思ったら 吾輩には ベラ たなご メバル・・
20180526202219.jpg

少し休もうと思い次郎の釣り座に行き パンをむさぼっていると 鉄心君も休憩タイム・・・
鉄心君とだべっていたら・・またまた 次郎に ヒット・・・・・・・
だけど・・おい 竿のされているし・・・糸出せや。。次郎レバーブレーキ使えず・・ラインブレイク・・

次郎がバラシてから 魚っけ無・・・おわた・・
もう気合もコマセも無くなり気を抜いていると 磯でつまずき・・大転倒・・へじゃかぶ強打!痛いよう
20180526_143105.jpg



もう・・やめ・・船が迎えに来るまで 次郎の釣りを見物・・
いつもは 早めに飽きて 片つけるのに 今日は 粘っている
そしたら 時間的にもラスト1投で 次郎またまた クロダイhit・・・
20180526_131005.jpg


小さかったけど・・この最後のクロダイは ほめたたえますよ・・粘りと根性の1尾・・次郎おめでとう・・
次郎はすべて練り餌・・・これに価値がある・・・
実は 下げ潮に入り 魚っ気全くなし オキアミつきっぱ・・もう何をやっても魚食わない状況
オキアミの色が白くなって上がってくる・・・
てよくあるんですが・・練り餌の色をローテーション これって オフショアやってる人の技・・
つまり 当たりエサだったんでしょうね。 練り餌は エサ取り対策だけじゃないところに
気が付いた ところに価値がある  次郎も成長してるんですね~
真鯛にも有功と推定される 次持っていくか・・・3色。

本日の釣果
次郎    クロダイ45cm 35cm チャリコ手のひら アイナメ1 メバル1
吾輩    真鯛  34㎝ 28㎝  チャリコ3 メバル4 ソイ2 ベラ3 たなご1 アイナメ2 
鉄心君  真鯛 33㎝ カンダイ 30㎝  特大ボラ1 ホッケ2 ソイ・・?

天気は良かったけど潮に悩まされた釣行でした。 が!!!

先週まで良かった 下黒島・・・アジだらけ・・・長者屋敷・・アジだらけ・・・
黒島の向かいにある 土田島・・魚1匹いなかった・・・

桜島にはアジはいない・・・

吾輩たちは ましだったのかも・・・そろそろ アジ対策をしないと・・
来襲あたりから 沖よりの潮通しのいいところがよさそうっすね

明日は町内の運動会。。吾輩班長  行かなければならないのに・・・ひじゃかぶ痛く・・歩けません。
悲惨・・

スポンサーサイト

極小get!!

こんぬずわww 本荘太郎ッスww

今日は やっと 男鹿に行くことが出来ました。 GWは 天気が悪かったっすからね~。
待ちに待った釣行です。

例によって 重役出勤 5:30出発・・・道中 一番船狙いで先に行った東京次郎より連絡・・
GFGの大会で・・・車止めるところ無し・・・・

おまけに 大会影響で 一般客は 3:30一番船・・・その後・・・大会メンバー渡船・・・
その後 東京次郎渡船・・・上がる磯無し・・(笑) 重役出勤でよかったズ~ 
港到着7:30
準備し 渡船の帰港を待つ・・

 渡船・・・久しぶりの金竜丸。ですが 音でわかりますね
”船長! 次郎に上がった?”

”ひろなかだぁ~”

”そこ・・釣れるの?”

”先週は根魚だらけだった~ ヒ・ヒ・ヒ~”


・・・・・・・・・
まぁ しょうがないッス。

磯着。”おう次郎~ つえだがー?”

まだ ”魚1匹掛けてない~ アタリが出ないー”

おし! ゆっくり来て 先に釣る。

次郎と逆座に入り・・コマセ撒き 30分
投入後すぐ魚 HIT! 情報とうり・・・根魚・・ソイてやつ・・

そして ソイ連発・・ 魚いるじゃない。当たり出るぜ! 次郎よ・・・・
20180513_115122.jpg

しかし 海はご覧のとおり・・べたべた サラシもなし・・・・おまけに上潮 アテ・・タナ潮動かず・・おまけに横風・・
根気よく 根魚を釣り続ける・・・

8;30 ほんの一瞬だけ  下潮がほんの少し動いた時間発生・・ほんと 一瞬でした。運よく
横風で そのポイントに流された一瞬 

お! ちょっと 違う・・・・
今期初黒鯛・・・32cm・・ちっちぇ~リリース!・・・ってか ガップリ飲んでやがる・・
キープだ 喰ってやる!

連ちゃんはぜす・・てか。潮が完全に止まる 上潮だけ 2ノット位?ばかっぱやでアテて来やがる・・・
そして また 根魚連発・・・1投1尾・・・

練り餌で 沈ませ釣りのような ことをしていた次郎に なんか 魚が掛かってる・・・
上がってきたのは 30cmの 真鯛・・・おお~良かったな次郎よ。

その後  ホッケやら アイナメ メバル カサゴ・・・釣れるんだけど・・
気配がない・・・

超ウルトラ遠投・・・で  久々に・・穂先をひったくるアタリ・・・
やったぜ! 俺にもマダイ・・次郎よりさらに小さい・・・タモですくってやったぜ!!(笑)
20180513_134358.jpg

その後 やはり根魚・・次郎は大きいアイナメ・・特に変わったこと無し・・

まぁ  極小とはいえ 本命ゲトしたし・・・これで良しですよ・・・
しかし この磯・・・きれいですね~天気のいい日に上がりたかったなぁ
20180513_115109.jpg



今年は 魚が・・濃いねぇ~ 今日のような条件で 
迎えの渡船で ほぼ みなさん クロダイ上げていた模様・・・
フグいないし・・・

26日!良い凪に恵まれます様に! 再チャレンジっス。


根性なし

かんばんわww 本荘太郎ッス。

寒かったっすねぇ~ 今日は日本全国  西高東低 冬型ッス。

KIMG1138.jpg

こんなので・・釣りが出来るのか~?と不安いっぱいで・・・なのに 
自然に男鹿に向けアクセルを踏む・・・

男鹿は・・・わーははは ホワイトアウト状態・・
それでも頑張りましたよ! 小浜で!!

KIMG1142.jpg

いや~悲惨でした。 仕掛け造ろう~とケースをあけると 
シモリ玉やらストッパーなど 風で飛ばされ・・・

後ろからの風とはいえ 海に落ちそうなくらいの風
仕掛けを回収しても  ウキが 手元に来ない・・凧あげ状態。
吹雪きで バッカンコマセに 雪が積もる・・
KIMG1143.jpg

吹雪きにも 強弱があり 強く吹くと 岩陰に 避難・・・
KIMG1144.jpg

そして・・結果・・・PB!
というか・・始めて2時間くらいで もう心が折れ 撤収しようとしたんでが・・・
先客がいて・・・その人が・・粘るものだから・・ 
その人より 先に撤収なんて 根性が無いような真似はしたくなくて・・・
意地で 5時間も粘りました。
それでも・・背中・・もうね びしょびしょ・・ 
根性で・・先客に負けてしまいました。

だだ・・吾輩が 仕舞ったほぼ同時・・
先客も 仕舞いました・・・(笑) 考えていること 同じだったのね(笑)

海は・・・2~3日遅れでハタハタ接岸・・この時期 磯はどうなの?
小指ほどのフグだらけでしたよ。
釣れても・・風のせいで フグの凧上げ状態・・手元に来る前に
小指フグのバラシ・・・(爆)

沖磯行きたい・・・

由利本荘から加茂漁港だと・・あの断崖絶壁道路が凍っていれば 
吾輩の2WDでは 自殺行為
戸賀漁港だったら いけるのですが・・ 
なんとなく・・・戸賀に行くという行為は
加茂の金竜丸を 裏切る気がして・・行きません。 
吾輩なりの仁義ですわww

来週にて 今年の磯は最後!(年末は何かといそがしい) 
年が明けても 4回いけるかどうか・・・
晴れてくれい。

秋磯開幕リハビリ釣行

かんばんわww 本荘太郎ッス。

今朝本荘市は 道路・・ズルズル コチコチ・・・
それでも 気温は 2℃・・まぁ 男鹿に着くころには 気温上昇 溶けるだろう・・・と

しかし・・秋田市  1℃・・・ そして 2時間後 男鹿に着いたら 0℃・・・ 寒びがったッス~
脇本漁港周りは 凪で 渡船出来るかな・・って思たんすけど 鵜ノ崎を見てッガックシ・・・
大荒れ・・・ 地磯決定・・・

6月末以来の磯フカセ・・・

いつもの小浜にGO!!  着いてビックリ・・ 小浜に・・いや  小浜なのに・・・
先客5名!なぜ? あんなとこ 秋田県人は 行かないでしょう 普通

行くのは 物好きな 吾輩 あるいは 2月に ヤリイカ狙いの人しかいかないと思ったんですけど
車を見たら・・ROCK HAND ナンバー  4台も!! 男岩も 帆かけも 入る隙間なし・・・
潮瀬崎は・・被っていて無理・・・ 館山崎も5名・・・無理・・

仕方なく
・・KIMG1128.jpg

ここっす  久しぶりの背負子・・・ 途中 心臓が 何度も 爆発すると思いましたよ。
雪は横殴り・・まぁ こんなもんは へでもねんですけど~ 横風・・・これ厄介・・・

コマセ1発 これだけで 海面バシャバシャ・・正体は 小指ほどの ぐ~ふ~・・
いや~ 釣れる釣れる・・・ 足元釘づけ コマセに 遠投は コマセなしなんすけど・・・
挿し絵も
KIMG1127.jpg
ま、、何やっても駄目・・・

でも 粘れば 黒鯛くらいは 釣れるだろう~ なぁ~んて のんびり 気を抜きながら手返ししていると

前方に見える 磯の際に遠投・・そこで 初めて それらしき ウキの入り方・・・
合わせた瞬間!微動だにせず・・そして ゆっくりゆっくり ズンズンと・・沖へ・・
そして ズンズン ズ・・・で
ビィ~ンと・・・ 針ハズレ・・

何だったのでしょう 黒鯛ではなく・・・かといって 青もんでもなく・・・ゆっくり トルクフルに・・・
引きの強い 特大ボラ? のような・・・いや ボラではなかったッス。 この時期 ボラなんて・・・

ハズレた 針 仕掛け・・・見たこともない位 竿に絡まって・・・悲惨でした
この後 アジ連発・・・
 
しょうがないんで 娑婆替え
KIMG1130.jpg

ここでは アジ・・アジ・・アジ・・
後ろを向き 投入
KIMG1131.jpg
ここでは グ~フ~
もうだめっすね


フカセに・・オフショア要素をプラス・・ 
日が差したら V9 赤  曇ったら 丸エビイエロー 吹雪いたら 南極オキアミ・・白・・

大きい一発は 日が差したときの v9でした。 偶然かな?

ま・・リハビリ 磯フカセは こんなもんです。 疲れました 心地いい疲れッス。

船では いくら釣っても 満たされず・・釣行終了から 次の釣行を考えますが・・・
磯は すべてを出し尽くし・・ 明日は 動けないだろう感いっぱい。 帰りの車は 充実感イッパイっす。 磯はイイ・・・

ですが・・・ 場所! いるとこに行かないと・・・
小浜でさえ 場所争奪とは・・・ 寝坊が悔やまれます。


北へ・・

こんぬずわww 本荘太郎ッス。

今日の予報は 南西の強風!波風とも強く・・・・おまけに 土砂降り・・・
こりゃ~ 渡船は 無理だのぉ~

ってことで 行ってきました男鹿半島!北!に決定! 北と言っても 漁港は 足の状態が思わしくなく・・・
テトラは回避・・・ 

ここです お初の場所
KIMG0905.jpg



完全なる 風裏・・・ 無風ッス・・・
ほどよいウネリ・・・雨は降っているけど・・雰囲気最高!

KIMG0900.jpg

ですが・・・・

フグ フグ フグ・・・練り餌だろうが サナギだろうが・・お構いなし・・・

しかし・・・静かだのうぉ~・・・こりゃ~ 渡船出来たんじゃないか?・・・
KIMG0902.jpg

なぁ~んて 邪心も入り始め・・・放心状態で 手返しをしていると・・・

KIMG0901.jpg

これ・・・今年多すぎ・・・

しかし・・・のどか・・・・ここは・・・

目の前には ほんの2m位のはしごがあれば 渡れる 沖磯?が 無数にあり・・・

KIMG0903.jpg

沖磯・・・・
もうだめね・・ 竿をたたんで 西海岸に go! 今からでも 渡船や!
これは 完全に 天気予報の誤報に違いない!

車を走らせ・・・ほんの5分ほど・・・

って  戸賀の宮島橋を越し 湾を見て ベックリ・・・
大荒れ! 同じ男鹿なのに・・・まぁ 別世界・・・空の色までちがいますやん

車越しに 磯をチェック!
水族館地磯に一人・・・
寄島 被っている  夷は 水没状態・・・

中の島辺りの地磯に2人・・・
加茂渡船・・駐車場に車無し・・・天気予報当たってました

門前・・塩瀬 岩壁に3人・・・内1人 スカリ入っている・・・やるねぇ~
しかし・・ここは ほぼ 真冬の寒クロ磯の様・・クワバラ っす。

安全第一 ・・

今日は この悪天候?で竿を出したし お初磯にも行ったし・・  明日も悪天候だし・・・

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

ストレスたまる~





プロフィール

本荘太郎

Author:本荘太郎
アングラー
 本荘太郎・本荘B会面々
スタイル:
 フカセ釣り・・
2016より・・ オフショア:タイラバも開始
                       
ターゲット:
  真鯛 ・・・
  クロダイでも可

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
アルバム
ブロとも一覧

地磯パラダイスIN男鹿

ライトゲーム・パラダイス
ご来場者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。