だめだったッス。

かんばんはww 本荘太郎です。

今日は 今冬最後になるであろう 寒クロ 釣行に行ってきました。

実は 春の銀狼CUP出場に際し こんなん買いました。
KIMG0661.jpg

なんとなく・・”大会!”って感じになります。
家で撒き餌を配合していきました。
コマセ作りが楽勝ですえ。

磯に無用なゴミを持ち込まないで済みます。

今日は おふさしぶりに 雪は降らなかったんですが・・・
男鹿の鵜ノ崎を過ぎたあたりから・・・道路はご覧のとおり・・
KIMG0653.jpg

ズルズルです・・
途中 車が1回転・・・を 2回ほど・・・
実は 白い場所より
KIMG0654.jpg
こんな 黒い道路が滑ります。

こんなでは・・男鹿加茂青砂の漁港前・・あの断崖絶壁道路は 非常に危険・・・
またまた・・・地磯行き決定です

重い荷物をヒーコラ背負い辿り着いた場所は・・・
KIMG0659.jpg

潮瀬崎カーブ下・・向かいの通称岩壁に釣り人2人・・
ここカーブ下に先行者1人・・・ 

軽く挨拶”おはようございま~す!”と言ったら
”ここの隣に入っていいよ・・・”と なんちゅう 優しいお言葉・・・・・

お言葉に甘えまして
KIMG0658.jpg

一番ええ場所にバッカンを置き・・・家で混ぜてきた コマセに 軽く水を入れできあがり・・楽ちん

ここまでは良かったんすけど・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

ムハン攻撃・・・・
魚いねぇ~

かなり粘ったんすけど・・・
隣の先行者・・・いつの間にか増えた向かいの岩壁の5人・・吾輩含め・・・計7人・・
誰一人・・・竿曲がらず (爆)

こうなったら カップ麺じゃい
KIMG0657.jpg

げへ・・・ 実は ガスコンロも おニュー・・・
ガスコンロが変わっても カップ麺の味が変わるわけは無いのですが・・・

なんとなく いつもよりうまし。

いいんだ・・今日は ・・釣れなくても・・・ 磯で食べるカップ麺は 格別・・これ味わいに来たと思えば・・・

その後 粘りに粘り・・・ たった一度 頭取られたんで・・そいつを狙いました・・・
上がってきたのは 恒例の グ~! しかも・・徳大!! やっぱりね~って感じです。

今冬 これで 納竿・・・って
帰り際 買ったばかりの 銀狼冴の竿尻下栓が・・無くなっていることを発見・・がっくり・・・

帰りにJ州屋で・・部品注文・・痛い出費・・

今年の磯は 気を引き締めないと・・えらい目に遭いそうでよ。












スポンサーサイト

捕るための決断

かんばんわww 本荘太郎です。

寒の磯釣りもそろそろ終盤・・ストーブシーズンに突入してまいりました。
東北のアングラーにとっては 我慢の日々に突入です。
そんな中 来シーズンに向けて準備するわけですが・・・

吾輩の 生涯目標は 磯で・・大マダイ(80以上)を フカセ釣りで捕る!というものですが・・
今年こそその夢をかなえたいと 精進中であります。

吾輩の磯フカセの真鯛竿は・・・

DAIWA 剛弓フカセ真鯛2号・・これです。
KIMG0641.jpg

ラインナップに2号しかないという・・なんとなく孤高に見えたのと
テスターインプレに”日本海の大真鯛と真っ向勝負できる竿”という
フレーズで 購入したものです

この竿・・通常の磯竿と特性がちょっと違うんですよね~
通常 穂先から曲がり・・・魚の大きさ パワーによって 2番 3番と 綺麗に曲がる・・・
はずなんですけど、
これは 魚が小さくても一気に バットまで曲がり・・穂先にかけて戻って行く感じです。
船の真鯛用 ムーチングロッドに近い感覚・・・ 5.5:4.5調子・・
まぁこれだから・・大真鯛も無理なく浮かせることが出来ると思うんですが・・・

欠点は 足元からドン深ならいいですが・・遠投気味でないと 根ずれが起きやすい
ということ・・それでいて 遠投しにくいという・・・
場所によっては・・・使えない場合があります。
その下といえば
これ 大島1・5
KIMG0643.jpg

高価な竿でありませんですけど 必要最低限の装備は付いています。
調子は 6:4位・・良い竿です 一番使いやすい・・しかし・・80超える
大鯛には・・・すこしパワー不足。

やはり・・剛弓の使えない場所・・根がでていたり遠投が必要な場所用に
調子の違う磯竿を準備しないと 今年も 80は達成できないと判断!

吟味に吟味を重ね  迷いに迷い メーカー不問で 選び抜いた決断は
KIMG0647.jpg
KIMG0649.jpg
KIMG0648.jpg
トーナメントAGS 1.75・・・ゲッチューしました。勿論 げっぷで・・・
なんとかっこええ竿・・・ 
リールシート・・・山本八郎氏が ビデオで・・こんな持ちやすい竿初めて・・・と
ほんと こんなに握り持ちやすとは・・・べっくりです。
ビデオ通りならば。。吾輩が求めている調子のはず・・・
まぁ~ 鵜沢政則さん 山本八郎さん 田中貴さん 山本隆さん【八郎氏の息子さん】 岡田健二さん
そうそうたるメンバーが バットから穂先までいろんなパーツを磯に持ち込み
実釣しながら パーツを変え 磯で作り上げた ”史上最高のトーナメント”と言っていますんで
大丈夫だと信じています。
後は 自分の腕次第(爆)←大問題だぁ~

大体今まで 竿ケース・磯バック・バッカン・ライブバッカン・CAP・リール・・・
トーナメントなのに 竿はトーナメント持ってなかったんですよね(爆)
外側だけだったという・・・
クロダイは黒鯛竿!真鯛は真鯛竿! だから・・磯竿はメジナ用だ!!
俺はメジナは狙わねぇ~
だからトーナメントはいらねぇ~なんて考えていたわけで・・

これで・・・吾輩一応ラインナップ

0号 DAIWA銀狼冴 ・・・喰い渋りや 強風下 細道糸と使いたい時のクロダイ用
1号 DAIWA銀狼  ・・・・通常クロダイ用 
1.5 DAIWA大島  ・・・・・根がある大型クロダイや マダイが混じる場所用
1.75 DAIWAトーナメント・・大型真鯛 根がある場所や 遠投が必要な場合
2.0 DAIWA剛弓フカセ真鯛・・通常大型真鯛用

予備シマノボーダレス・・1.2号相当 重い棒ウキに最適
   NFTベイシス黒鯛1-620・・・・・・お守り・・・

今年の 磯ストーブリーグ終了 準備万端です。
やるぜ!!今年こそ!! 磯フカセ 80真鯛!!






ただで・・・

こんぬずわww 本荘太郎です。

しばれるなぁ~ 日本全国そうらしいが・・ここ秋田県本荘市・・・
なんという 雪! もう今日だけで 4回 雪掻きしました・・

個人的には 釣りに行ってもよかったんですけど・・
釣りに行って 帰ってきたら 家にはいられない・・・なんてことが予想されたので
やむなく断念です。

寒の磯釣りもそろそろ終盤・・
だども~ 吾輩の心臓は ヒートしまくっています。
って~のも、きんにゃ(昨日) 銀狼CUP東北予選・・申し込みしました。

あまりにも 興奮してきて 行きつけの釣具屋に行きました。
そしたら・・ こんなの もらいました。
KIMG0629.jpg

がまかつの フリースオーバー靴下・・・・
なんと有りがたい。 買えば 4~5千円するでしょうに・・・

今年冬釣行前に daiwaのプレスマジック 上下準備したんす。
 その上にキルトインナーを着て その上に防寒を着ると
もう寒さなんて全然気にならないくらいになったんですが・・・
足元だけは冷たかったんすよね・・・

1週間ほど前は ピンオンリールを買ったら 売れ残りだけど・DAIWAのCAPをもらいました。
CAPの方が・・高いという・・

行きつけの釣具屋の社長さんは皆に ”ぶっきらぼうで・・・”なんて 言われますが
吾輩には 優しいッス。 毎度ありがとうございますだ。

オキアミ3k購入しました
来週には雪はやむでしょうに・・
寒クロラストになりそうですが・・・
来週は 足元の冷え対策も万全なので
気合を入れがんばってまいります。

 
 



PB→Bへ

こんぬづわww 本荘太郎です。

先週の今年初釣行にて みごとにパーフェクトボウズ(PB)を食らった 吾輩は、
今日は 雪が降ろうが、槍が降ろうが、ぜってー男鹿に行ったる!と決めてました・・
が!! 朝起きると・・・みぞれ・・・ 雪でも槍でもいいけど・・みぞれは・・・

一瞬おじけづきましたが・・荒ぶる気持ちは抑えきれず 行ってきました男鹿半島!!
道中 沖磯に行けるか!地磯か_?ずっ~と考えながら運転しました。

金竜の船長にも新年のあいさつもしたいし・・・沖磯をほぼ決めたんですが・・・
判断基準の南磯は
KIMG0620.jpg

オゥ~マイ ガー 白波がたっている しか~も バ!!って感じの強風・・・
仕方がないので 潮瀬の カーブ下にでも・・・と思ったのですけど・・立っていられないなぁ!

って~ことで
・・・・・・・・・・ 
いつもの場所へ・・



すっけすけ~底丸見え~
まぁこの時期 水温低下は当たりまえ 
こんなことは 想定内・・
きびしー状況? 上等! 銀狼カップ東北予選 庄内磯は こんな状況当たり前!

ますます闘志が燃え上がる・・・って燃え過ぎで いや~今日は完全防備のため 
汗がダラダラ・・・熱いのなんの・・えらい目に遭いました。

コマセを撒きと

KIMG0626.jpg

ウミネコが寄ってきました。 撒けば撒くほど・・・

KIMG0627.jpg

やっべ~ 2戦連続 PBか?
ウミネコの他・・トンビ・・カラス・・・おまけに鵜まで海面から顔を出す始末・・・

底丸見えの海に魚1匹いません


粘って 粘って・・・・・・・・・・・・・
吾輩の数少ない持てる技すべてだし・・・
やっと・・ウキが・・ぬ~・・

上がってきたのは 想定内 ぐふー(写真無)
やったぜー PB→Bへ 

・・・・・・・・
・・・・・・・・
って 寂しすぎる(´;ω;`)ウッ…

磯でカップ麺でも 作ろうか→ガスコンロ忘れ・・
ここで 心が折れ 納竿

NEWロッド 銀狼冴え!! なぁ~んも 冴えないし・・ 鈍るだ!!にぶる!!

いつになったら 銀魂注入できるやら・・・

今年釣り始め

かんばんわww 本荘太郎です。

本日 は 初釣りに 行ってきました。
朝6:00 出発・・・外はどしゃぶり・・・・(´;ω;`)ウゥゥ・・・

だども~ 男鹿は 曇り予報のはず・・天気予報を信じ 一路 男鹿をめざす。
男鹿わぁ~ く・も・り・だぁった~

海はこんな感じ
KIMG0608.jpg

べたべた凪に見えるんですけど・・いや べた凪 なんですけど・・・
塩瀬崎岩壁  帆かけ島・・すべて 被って危険な状態・・・
ウネリってやつです。 
 一応 門前の高台まで行き・・尾舘栗 サンバ しんじょう 油 おんべ・・上から
眺めましたが・・渡船は無理と判断・・出ても途中撤収だろうなぁ~と勝手に思い・・
(後から確認したら・・今日渡船したみたいです・・おそろしや~)

そしていつものここ・・車を降りて わずか 3分・・・ 足腰に優しい磯
KIMG0607.jpg

先行者2名 こんな安全なところも  ウネリで 這い上がって危険でした
今日は張り切って 竿 3本持参
KIMG0598.jpg

初めは 買ったばかりの 銀狼冴え0号でスタート・・・
どんな竿か・・・エサ取りでも釣って判断・・そのエサ取りのうち チャリコがきたらBIGに備え 剛弓2号へ・・
クロダイが来てサイズ如何で銀狼1号に・・・
こんな考えで 釣りスタート・・・・


結果 
エサ取りも釣れませんでした( ̄▽ ̄) パーフェクトボーズ

なんていうか・・オキアミ 頭も取られねーというか・・いや・・取られるというか・・ぺろぺろ頭だけ舐めているというか
当然 ウキには当たりでず・・・・ フグでもなく・・・
・・・ 
吾輩が釣りをしていたら・・どんどん人が増えて来て・・先行者2名 と 吾輩 、吾輩の両となりに2名
その脇に2名  こんな磯に 7名もいたんですけど・・誰一人 竿曲がらず・・

もう 必死で なじょしても 釣ってやると思ったんです・・
大きいものでマダイ針14号~小さくてグレ針4号まで 持っている針全部使ったんすけど・・・

肝心のNEW ロットは・・・
軽くて軽くて こんな なぁ~んも 魚いない日には 最高の竿です(爆)
手が 全く疲れませんでした!!

だども・・・魚釣れなくて・・超疲れました。

くっそ~ 来週だ!来週!! 潮あべいい様に・・

謹賀新年

あげますて おめでとございますww

本荘太郎です。

今年の正月は 9年ぶりに 一人と6匹の犬で過ごしています。
旧年中 家族サービスをしなかったため 
家内が 年越しパーティーなるものに行きまして・・・・(笑)
男やもめに蛆がわく正月を送っています(笑)
まぁ 仕返しされたという・・・

平穏と言えば平穏です・・・今日の昼には帰ってくるみたいですが・・・(帰ってこなくていいのに・・(笑))

新春を迎え 釣りに関する 名言の中で 特に吾輩の好きなものを 読み返しています
一部ご紹介しましょう


□中国古諺より
「一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。」
「三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。」
「八日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。」
「永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。」


ま・・これは 誰でも知っている言葉ですね。
そのほか・・・

□ヘドン
「釣りを知らないことは人生の楽しみの半分を知らないことだ」



□ロイ・キリーク
「魚釣りという病気は死ぬまで治らない難病であると共に人生という難病を治療する特効薬でもある」



エドガー・ワトソン・ハウ
「釣りをしている夫の姿を見たことのない女房は、自分がどれほど辛抱強い男と結婚したか気がつかない。」



ロバート・トレーヴァー 
「釣りは男が淋しさなしに孤独でいることができる地上に残された僅かな場所の一つだ」



アーネスト・ヘミングウェイ
「釣れない時は魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい」


井伏鱒二
「釣りは盗むもんだ、聞くもんじゃない。」


古田万吉翁
「道具がよくても釣れると思うな。鮎には道具の良否が判らない」

上田尚
「名人は釣れるほど沈黙し、下手ほど騒ぐ 」

アイザック・ウォルトン
「魚釣りは奥深い数学のようなものだ。誰も完全にマスターする事はできない」

スパース・グレイ・ハックル
「もし釣りが仕事の妨げになるのなら、仕事の方をあきらめなさい」


一番最後の スパース・グレイ・ハックルの言葉・・・・
心に響きます。

吾輩これだけは・・・やったことが無いのです。
これは・・ 東京次郎を見習わなければ・・と思っています。

吾輩も新春に際し 言葉を 考えました。

「幽霊は見たことがあるが 80の真鯛を見たことが無い・・・・」


実在するかしないかわからないものを見たことがあり・・実在するのを見たことが無い
とても変な状況下にいます。

今年こそ 80真鯛を祈願します

へばな


プロフィール

本荘太郎

Author:本荘太郎
アングラー
 本荘太郎・本荘B会面々
スタイル:
 フカセ釣り・・
2016より・・ オフショア:タイラバも開始
                       
ターゲット:
  真鯛 ・・・
  クロダイでも可

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
アルバム
ブロとも一覧

地磯パラダイスIN男鹿

ライトゲーム・パラダイス
ご来場者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる