FC2ブログ

いざ 秋磯

こんぬずわww 本荘太郎ッスww

今日は1ケ月半ぶり・・男鹿半島加茂青砂へ 磯釣りに行きました。
1ケ月半前は 船で沖釣りでした。磯釣りとしては 4ケ月半ぶりです。

久々の 磯釣りで 状況わからず・・・

船頭さんに 近況を聞いて 大桟橋に行くか・・・大黒離れに行くか迷う。
東京次郎が先に来ていて シマシマだらけと分かっていながら 大黒離れに向かう。

20181020_124246.jpg


渡礁しすでに釣りをしていた東京次郎に状況を聞くまでもない。次郎の顔は お手上げのような顔。

コマセ1っ発! フグの連隊。その下に3㎝位の木端グレ それに交じって馬ずらハギ そして 竜巻のように
シマシマ・・・・おわた・・・・

オキアミ 瞬殺。 練り餌を試す・・・瞬殺。 練り餌が オキアミのように瞬殺。
それでも 練り餌の場合 張ってキャスト。。着水と同時に張って・・張って  張って・・・なんとかアタリが出る。

シマシマの猛攻・・・・1投1尾 20㎝未満・・・・

そうしているうち サヨリが出て来て・・・フグの連隊・・木端+馬ずら+シマシマの中に ベラまで浮き出し
その下に 昨日生まれたような 5cm以下のチャリコ・・・

しかし 今日はよく見える。 タレックス トゥルービュー  良い偏光はイイねぇ~

しばらく折れずに頑張っていたら シマシマが 黄色いウキに トップウオーター・・チェイスし始める。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

ここで 黄色の練り餌は目立つので 赤練り餌は 通る?のではと 喰い渋りイエロー➡集魚レッドにする
すると

 
竿をひったくるアタリ・・・  キタぁ~ と思ったんだけど・・・
20181020_094737.jpg

30弱のシマシマ・・・・石鯛ではなく・・・ジャリ鯛というところか・・・

根気よく 足元にコマセを打ち  集魚レッド・・・ 
集魚レッドも瞬殺し始める➡イエローへ 束の間 当たり出る。 のち 瞬殺 を繰り返す。

オキアミもローテーションに入れる。

頭を取ってつけると 瞬殺 頭をつけたままだと 10投に1回 残る場合がある・・・
普通逆ですよね・・・。
なんか変だけど 思いながら。。エサ取りでごった返してる水中をよく観察すると 少し型が良い
何かが たまに 浮いてくる・・・

そいつを狙う・・・ 頭を受けたままのオキアミ投入
馴染んで・・張って・・張って・・
ウキシュパ! と同時に 張って張っての竿先が 海面に突き刺さる。
こ・・これは。。来たか?

20181020_120755.jpg
 
29cm レ~グ~・・・ ここで 心が折れる。 鯛系は 無理っすわ。

今日の釣果 チャリコ4尾 シマシマ・・・いっぱい。 ベラ 4尾。  馬ずら5尾 。 れーぐ1尾 ジャリ鯛1尾。

リベンジっすな。
 
スポンサーサイト

今期最終戦 消化不良 久しぶりの勉強

かんばんわww 本荘太郎ッス


今日は 多分今季最後になるであろう 道川沖へ 鯛釣りに来ました。

ジミ船長 と 吾輩  仁賀保D君  そして wingくん。 4名での釣行。

結果:
仁賀保D君  14枚 60㎝クラス 2枚 50㎝  2枚 他40cmクラス10枚

ジミ先輩   8枚  60㎝ 2枚 50㎝クラス2枚 他40㎝クラス 4枚  その他アマダイ2

吾輩   16枚  50クラス 4枚  45位 4枚 他40㎝クラス 8枚 
      その他アマダイ3 サバ1 アジ1 

wing君  3枚   50クラス 3枚 その他 アマダイ1

9:00~16:30 ・・暗くなるまでやりました。
WING君は 釣り場についてすぐ船酔い。トータル1時間くらいしか釣りが出来ませんでした。



状況は 晴天! かなり大きいウネリ
釣り始め1投目で お祭り・・・かなりの2枚潮。 釣り場は70mライン。
潮の色は晴天なのに 緑色、 50mラインでは 黄緑色・・・
こんな感じ。

鯛ラバをある程度一生懸命やっていると 状況に応じた パターンが見えてくるもので

上でどう見せて 下でどう食わすか・・・
吾輩のその日のパターンに完璧に合わせた!という目安は
フォールで連ちゃん 又は1投毎の入れ食いこれを目指してます。

今日の条件では
2枚潮なんで 上で変な動きしないよう TGビンビン玉120ℊ
 晴天なので 赤チョイス。
あとは 波動を考えるだけ・・・今年の道川の鯛は 歯が鋭く 甲殻類しか食っていないようなので
オレンジ系ネクタイ・・・潮色で少し変化をもたせ 色々なオレンジを試す。
あとは波動 波動大きめからはじめ 小さくしていくだけ・・・ 
2枚時潮に負けないように 早巻・・・・

間違っていないですよね? だけど今日は喰わないんですよ。

D君は 鯛の実オレンジ+オレンジ  ジミ先輩は ハヤブサ緑+オレンジ  wing君はタイガーバクバクチャート・・・
みんなそれぞれ色々変えているんですが 喰わないんですよ・・・
D君が 最初パタパタと3尾釣ったら みんな ノーバイト。

ちなみに 玉の形を重要視しています。
良い潮ならば 動きが出る形
2枚潮なら フラフラした潮に影響されない動かない形
色は天気の明暗でチョイス。




結局 ビンビン玉赤+中井チューン赤+オレンジで やっとこ アタリが出始め・・・
20181013_215353.jpg

それでも つれても 食いが浅く 下唇1枚。 タモに収まったら 外れてるくらい浅い。

何枚バラシタでしょう。吾輩は7枚以上。D君はもっとバラシタかな。
中井チューンも スカートのちょっとした たらしの長さで 食いが変わるほど渋い

やけくそで 恵比寿玉 ゴールド+鯛の実のスカートオレンジ(波動小)で 1~2 毎にアタリ連発
だけど 2回に1回は ばらす状態。 釣れても 小さい。40㎝がやっと・・フォールは来ない。

20181013_213451.jpg


D君は もっとアタリがあり ばらしまくり。でも釣れれば 吾輩より型がよく・・・ゴーマル以上
鯛の実オレンジ+中井チューン赤にグローゼブラ。
20181013_213730.jpg


今日は これと言った アタリ色がなく・・・・今日は色なんぞ関係ないのか?
こんな日もあるのか??


ただ ばらす度 D君は ”グローゼブラばかり取られる もうスカートなくなる~”・・・て

この晴天で 真昼間。 それでグロー?
でも もしかしてっと 

ドカンスナッパー ホワイトグロー 玉もスカートも グローを試す。
20181013_213958.jpg


すると 落とすと釣れる 入れ食い開始・・・・フォールも連発
しかも あんなに 食いが浅かったのに ガップリ飲んでいて
さらに 型が上がりゴーマルばかり

いやー奥が深い こんなパターンは初めて。 釣れる魚の型 選べるんですね。
大きな発見ですわ。また勉強しました。従来の組み立てにオプション追加

結局 海の色は 光に反射し変わる だから 空の色で変わる+純粋に底がかき混ぜられ 濁っていた。
これだったんっすね+2枚潮。 
このパターンにたどり着いたのは 15:00・・・・時すでに遅し・・・
釣れなかった時間が長く・・疲れました。 大ウネリの中 何度ゲロしながら仕掛け交換したことか・・・

まぁ ぐじゃぐじゃ 書きましたが 潮がコロコロ変わりすぎたんですわwww
パラアンカーが 右に行ったり左に行ったり・・・5分おきにこの状態 
仕掛けを落とすと 船の真下に行き 左舷に移動しても同じ。
しかも1投置きに 右に落ち 左に落ち・・・
普段なら 貧果 間違いなし状態だったのかな 


WING君は最後まで ゲロ吐いてました。 サーファー大喜びのウネリ・・・
20181013_165513.jpg


魚の枚数だけ見れば まぁまぁなのでしょうが 全員 消化不良。釣った気がしない釣行でした、
来年に活かします。
20181013_165446.jpg


いよいよ 次回から 吾輩の 秋磯開幕です。




小さな秋

こんぬずわww 本荘太郎ッスww

今日は 連休最終日。

金農の吉田君は 今日会見するのか?なんて 考えながら

家の掃除を済ませ
小さな秋を探しに バイクで 散策してきました。 

お気に入りの 県道9号 。 国道105号 大内町から高尾~雄和 秋田空港に続く ワインディング。
このワインディングは ちょっとした紅葉ポイント。毎年かまえて紅葉なんぞ見に行きませんが
ここの紅葉だけは 拝見しにいきます。・・・・

小さな秋・・・ありませんでした。まだまだ先な様です。

帰り路・・・冬支度のため バイク屋へ・・・そこで 前からほしいほしいと思っていた除雪機

HSS655c-JE.png

ホンダ655j 超小型除雪機。 バイク屋から これはやめた方がいい あまり小さすぎて・・・
と警告はされたんですが・・・

我が町本荘市・・雪は降らないんです 秋田の癖に・・・いや  降るけど そんなに・・・
去年は除雪はわずか3回・・・でも その3回が 億劫だし・・・
ドカッ!と来る場合もたまにあるんですわ・・・

毎年買う 買わない で はや10年・・・ついに購入でッス。 ハンターボートと天秤にかけボートを諦めた次第です。

お隣のばあちゃん 一人暮らしだし たまには手伝ってやらないと。仕方ねぇっす。

昼にバイクのまま ラーメン屋へ そこで この間購入した 眼鏡を落とし・・・がしゃ! レンズ交換。
要らない出費。

傷心のまま帰宅。 癒してくれるのは 犬達。

たまには 犬孝行でもするか・・・

ということで  いつもの散歩コースではなく 車に乗せ
川べりの公園へ 
20181008_131107.jpg

いや~はしゃぐはしゃぐ。リードが絡まり 悲惨でした。
ま 吾輩もバイクでリフレッシュしたし お犬様もこれでリフレッシュ。
家も掃除したし バイクも磨いたし 釣り具も手入れし 冬支度も完璧。

そろそろ 磯釣りシーズン。オフショアゲームも竿納まだしていないし
 やることは いっぱいあるけど

小さな秋さがしに・・・も一回行かないと・・・







微妙な釣果

かんばんわww 本荘太郎ッスww


昨日~今日にかけ 台風25号通過。

でしたが 台風前の爆釣を期待し 昨日 道川沖に 鯛釣りに行きました

20181006_071111.jpg

出航は7:00・・・空は不気味、台風か早く来たら・・を考え 昼までの釣行です。

船長 ジミ先輩。 東京次郎、 仁賀保のD君 同じく 仁賀保のY君 そして吾輩・・・

爆釣予想でしたが

結果:
ジミ先輩    11枚   65cm~50㎝  6枚 それ以下5枚
吾輩      11枚   62㎝~50㎝   6枚 それ以下5枚 同じような釣果
仁賀保 D君   4枚   50㎝3枚
次郎        2枚   50㎝2枚
仁賀保Y君    1枚   30㎝1枚

75mラインでは 3枚潮。 上潮が風と同じ 中潮が逆 そして底潮動かず
更に 潮の色が変。 あれは やり取り難しいッス。
波が思ったより早く高くなり 更に波の波長が短いので 船が上下しすぎで  波で船が 落ちる感じで
糸のテンション維持するのが 難しかったのかな
D君は バラシ 4回位あったし 次郎もバラシ 3回 。
ま へぇだくそにありがちな 糸テンションゆるみによるバラシですわ。

真面目に真面目にやらないと・・・・
始めて間もないY君は アタリも遠く・・・


ごり巻きのジミ船長は バラすわけもなし。

アタリが遠い中 
吾輩はパターンを探しまくり それにたどり着いた時は 喜びも一入でした。
早巻がパターンと築いた吾輩はいつもよりごり巻き 。吾輩も バラさず・・・・
連ちゃん 5枚の時は 周りになんか悪い気がしました。フォールヒット3連続・・・
でも これも 成長の証。

20181006_124119.jpg

渋い中 釣れた方だとは思いますが もっと 早く その日のパターンを見つけるのが
今後の課題。 毎度毎度 勉強の日々が続きます。
 
プロフィール

本荘太郎

Author:本荘太郎
アングラー
 本荘太郎・本荘B会面々
スタイル:
 フカセ釣り・・
2016より・・ オフショア:タイラバも開始
                       
ターゲット:
  真鯛 ・・・
  クロダイでも可

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
アルバム
ブロとも一覧

地磯パラダイスIN男鹿

ライトゲーム・パラダイス
ご来場者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる